岩手どうぶつ医療センター

岩手県奥州市水沢区の動物病院 診療・予防接種・眼科検診・ペットケアサービスなど

眼科診療Ophthaimology

飼い主様へ

当センターでは専門医による眼科診療を受けられます。
白内障やレーザー機器を用いた難易度の高い手術でも、
高度な設備で、ご家族様の光を守り続けたいと願っております。

岩手どうぶつ医療センターは岩手県内で唯一
白内障はもちろんのこと、レーザー機器を用いた高度な
どうぶつの眼科手術が可能な動物病院です

どうぶつの病気は、本人が言葉で伝えられない分、早期発見、早期治療が大変重要です。
特に眼科は、専門的な知識と設備がなければ診断ができないことが多いので、
主治医の先生とご相談の上、なるべく早期に当センターをご受診されることをお奨めします。
当センターでは特に眼科診療に力を注いでおりますので、
皆様と一緒に大切なご家族様の『光』を守り続けたいと願っております。

設備について

白内障乳化吸引装置や、レーザー機器など、
東北有数の設備で様々な目の病気に対応しております。

こんな症状の時は注意が必要です

眼やにが多い。眼を気にして痒がっている。白眼の部分が赤く充血している。痛そうに眼をつぶっている。眼が乾いている、あるいは涙が多く出ている。歩いていて物にぶつかったりする。このような症状が気になる時は、当センターまでご相談ください。

眼科専門病院との提携



どうぶつ眼科 EyeVet

 当センターでは、東京成城の眼科専門病院『どうぶつ眼科Eye Vet』と提携して、より高度な眼科治療が受けられます。また当センターで、Eye Vet小林一郎先生の専門診療を受けることが出来ます。(※別途、特別料金がかかります)

小林一郎先生プロフィール
略歴
1992年
日本大学農獣医学部獣医学科卒業、高橋犬猫病院
1996年
South Dade Animal Hospital, Ophthalmology Dep. (Miami, Florida, USA)
1999年
Ohio State University, Veterinary Ophthalmology Dep. (Columbus, Ohio, USA)
2001年
どうぶつ眼科 EyeVet 開設
2012年
どうぶつの総合病院 眼科主任、どうぶつ眼科 Eye Vet Nagano、帝京科学大学非常勤講師
会員

日本獣医師会、東京都獣医師会、American Veterinary Medical Association、比較眼科学会、海外担当理事、雑誌編集委員、ホームページ委員、卒後教育プログラム委員、関連学会準備委員、アイチェック委員、国際獣医眼科学会

診療対象動物

当センターでは、犬・猫の眼科診療が可能です。

診察料金について

当センターでは症状によって様々な検査や、処置をさせていただいております。
症状・動物の大きさ・難易度により料金は異なります。
どの検査を行うかは診察時に判断をしておりますので、お電話やご予約の際に
明確にどれほど料金がかかるかお伝えしかねますが、
およそ初回の費用は1万〜2万5千円程度です。
私どもは丁寧な説明を心がけておりますので、疑問・ご要望などお気軽にお申し出ください。

ご予約について
ご予約・お問い合わせはこちら 0197-23-6911

眼科診療は予約制となっております。
まずはお気軽にお電話でお問い合わせ下さい。

※混み合う時間帯はお受け出来ない場合がございますのでご了承下さい。
※小林一郎先生の専門診療は、引き続きご予約の上ご来院下さい。
※一般の診療はご予約の必要はありませんので、診療時間をお確かめの上ご来院下さい。

診察可能な時期について

一般的な眼科診療は院長が不在でなければ、いつでも可能です。
ただし難しい病気であったり、小林一郎先生の診察をご希望される方は、当センターにお問い合わせ下さい。
小林先生の来院日をご確認いただいてから、ご予約を受付致します。

来院時のお願い

ペットの情報を教えて下さい

ペットの様子やご家庭の情報が多いほど、
正確な診断・その動物にあった適切な治療や看護ができますので、
些細なことでも構いません。私どもにお伝えください。

症状や質問など、ご自宅で簡単にメモに書き留めていただくと助かります。いつ(日時)、どのような症状が起こったかをお知らせください。